カラコン初心者にもおすすめのヘーゼルカラコン

個人的にはカラコンの定番カラーといえばブラウンが思い浮かぶのですが、意外とヘーゼルという色が使い勝手がいいのです。
カラコン初心者向けのナチュラルなものもありますし、高発色のものもあります。
そしてヘーゼルはハーフ系カラコンの定番カラーのひとつでもあります。

ひとつずつ解説していきます。
ナチュラルなヘーゼルカラコンですが、プティアというシリーズのエルムヘーゼルというカラコンがとてもナチュラルで、カラコン初心者の人にも使いやすいです。
どういうところがナチュラルなのかというとフチです。
カラコンにはくっきりとしたフチのものもあるのですが、プティアのエルムヘーゼルはフチがぼんやりとしたぼやけた着色になっているので、他人に近づかれてもカラコンを付けていることがばれにくいのです。
学校や職場にこっそりとつけていくのにもいいですし、別にばれてもいいよ、という人でもとてもナチュラルな装着イメージになります。

ナチュラルとは逆に高発色の派手目なヘーゼルカラコンには、ラヴェールのシルキーベージュというものがあります。
○○ベージュという名前のカラコンはヘーゼル系に近い色のものが多いです。
さて、このラヴェールのシルキーベージュですがプティアのエルムヘーゼルとは逆でフチがくっきりとしています。
そして発色も強めなのでギャルメイクなどの派手目なメイクやファッションとの相性がいいカラコンです。

そして次にハーフ系カラコンについてですが、ハーフ系ではヘーゼルとグレーの2色が定番カラーです。
当然どちらを選んでもいいのですが、選び方はヘーゼルもグレーも同じです。
ハーフ系をカラコンを選ぶコツは3色トーンが重なったものを選ぶということです。
「ヘーゼルがメインなんだけども他にも2色が重なっているカラコン」を選んでください。
例えばリルムーンシリーズのクリームベージュやスキンベージュは、この条件にあてはまったハーフ系カラコンです。
この条件にあてはまるヘーゼル系のハーフカラコンは探せばまだまだたくさんあります。

ヘーゼルカラコンについてさらに詳しく知りたい人は、下記の参考サイトを見てください。
>>おすすめのヘーゼルカラコン~本当に人気があるのはどれ?
(おすすめのヘーゼルカラコン 公式)